育児支援が整っている病院って本当にあるの?院内保育園の病後時保育ってどうかな?

子育てと仕事の両立というのは、本当に大変です。
これは、実際に経験した方でないと、なかなか理解してもらえないかもしれませんよね。
育児と仕事の両立が難しい為に退職する看護師が沢山いるんですから、その大変さも想像が付くと思うんです。
看護師の仕事というのは、夜勤もあるし残業は当たり前といった感じですよね。
精神的にも肉体的にも負担が大きい仕事だし、独身の看護師でもこの仕事をこなすのは大変です。(>_<)
それに、小さな子供というのは、ちょっとした事ですぐに体調を崩してしまい、しょっちゅう熱を出してしまいます。
ですから、病院のように責任の思い仕事が多い職場で働いていると、子供の都合で休みを取ったり、
早退したりといった事が簡単にできませんから、家族の協力が必要になってきますよね。
ところが、最近は核家族化が進んでいるので、家族に頼りたくても、頼れる家族が近くに住んでいない、
といったケースがかなり多いんです。

 

最近では、育児と仕事の両立ができるように、院内保育園や病後時保育を取り入れている病院が増えているんですよ。
看護師求人をみても、そのような育児支援制度を取り入れている所が、かなり増えてきましたよね。(^0^)
院内保育園がある職場だったら、24時間子供を預ける事ができるので、子育てをしていても常勤で働く事ができます。
それに、病後時保育があれば、子供の体調が悪い時でも、休みを取る必要がありませんよね。
働くママさんにとっては、とても有難い制度です。
看護師求人サイトを利用すると、育児支援が整った病院を紹介して貰う事ができますよ。
事前に院内保育園の見学もできるので、納得できる職場を探す事ができます。(^_=j=・&
ママさんナースにはお勧めの制度です。